2011年07月26日

文化人類学者の立場から食文化の研究をするグレッグさん

第二十回Shinya☆サミット

今週のゲストは
文化人類学者の立場から食文化の研究をするグレッグさん。
アメリカで生まれ育ち、立命館大学大学院、オックスフォード大学院、
ピッツバーグ大学院で学び、来春は京都へ研究者として戻って来るとおっしゃってる
グレッグさん。
それにしても、流暢な日本語でお話くださって感激。



P1010120.JPG
山田晋也さんとグレッグさん、
右端は番組に遊びにいらした素敵なヘアーアーティスト・片伊木彩名さん。
posted by shinya at 15:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

デザインから音楽まで!富家大器さん。

第十九回Shinya☆サミット

今週のゲストはTOMIIEDESIGN代表の富家大器さんです。
http://tomiiedesign.jp/index.html

富家先生のアートフルなパワーに触れてくださいね!

*パーソナリティ:g-radio山田晋也
:ナビゲーター:原麻由美

番組は下記からもお聴きいただけます!


ゲスト情報:富家先生が委員をされている京都市未来づくり100人委員会フォーラム情報です。
テーマ「震災から考える京都ーいのち・生活・未来」
日時:2011年7月23日土曜日午前11時〜午後5時45分
場所:京都御池未来創生館・地階研修室
http://www.city.kyoto.jp/koho/government/access/index.html
【参加】★無料★(申込不要・定員200名)
【主催】京都市未来まちづくり100人委員会
<福祉・コミュニティ部会><環境・景観部会>
【共催】京都市
※会場には駐車場はございませんので公共交通機関をご利用ください。
※地下鉄最寄駅:「烏丸御池駅」「京都市役所前駅」

http://kyoto-machiza.jp/archives/2491

富家先生がコーディネーターをされているのは
▶第1部◀ シンポジウム【11:00〜13:00】

震災で感じたこと。変えよう、私達の暮らし

現代の消費社会やエネルギーに依存してきた私達の生活を、今振り返って、見つめ直し、新たなライフスタイルを創造する契機にします。
パネリストには、京町家での暮らしと知恵、今後のエコな暮らし、自然再生エネルギー等のお話しをいただき、その後、これからのライフスタイル等についてのシンポジウムとディスカッションを行います。

【パネリスト】 NPO法人環境市民理事 下村委津子氏
堀川手作り水車の会  辻大地氏 小島あやの氏
【コーディネーター】100人委員会 富家大器

7月FORUMチラシ_POSTER0707.pdf
posted by shinya at 22:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。